FC2ブログ

プロフィール

ちくわ

Author:ちくわ
はじめまして。
関西大学体育会少林寺拳法部
ブログの担当をしております。
第53代、2回生です。
よろしくお願いします。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/11/08 (Tue) 16:32
2016年度 全日本学生大会

 こんにちは。この間某テーマパークのホラーナイトというものに生まれて初めて行きました。パーク内至る所にゾンビ(もれなくイケメン)が溢れていたり日本人形の館があったり人を襲う人形がいたり...楽しかったですけどほとんど怖くなかったです(´・_・`)理由は何となく分かっていますが、某テーマパークに抹消されそうなのでここでは控えます...ちなみに巫女さんゾンビ(お客さん)にすれ違いざまに驚かされたのですが、一番ビビりました...油断してたぜ...
 さてそんなことはさておき、先日11月6日に東京、武道館で全日本学生大会が行われました。スローガンは「残心」です。前日5日に東京入り、終日オフを経て、大会に臨みました。関西での大会とは違い、日本全国の大学の演武、運用法(立合評価法)が個人的に楽しみなとこです。いつもとは異なる緊張感の中、午前中の演武の予選に挑みました。
2016110815212702d.jpg
20161108152222bc0.jpg
関東での大会ということで関西強豪勢だけでなく関東強豪勢にも苦戦する中、森岡、平田ペアが予選2位で見事本選に出場しました!!個人的なことですが、三人掛けの演武というものがあまりにもかっこよく、つい見入ってしまいました。
 演武の本選終了後、いよいよ運用法(立合評価法)です。関西大学からは6名の拳士が出場しました。関東ルールは関西ルールとはかなり異なるため、思うように戦えない拳士も多くいたかと思います。観戦、応援側でも戸惑う場面がいくつかありました。
2016110815234331d.jpg
201611081524371c8.jpg
そんな中、女子中量級にて山岡拳士が1位、高萩拳士が2位。さらに女子軽量級にて芳村拳士が3位、藤本拳士が6位入賞を果たしました!特に山岡拳士は前大会に引き続き1位ということで、見事連覇を達成しました!!
2016110815271716b.jpg
運用法(立合評価法)の披露も行いました。東京の武道館の地で、関大のこの二人が魅せました。
20161108152538599.jpg
今大会で得られたものを次に繋げていきます。どちらも刺激的なものでした。来年は自分もいよいよ運用法(立合評価法)に出場するという意識をもって両方取り組みたいと思います。
 最後になりますが応援に駆けつけてくださった監督、OB、コーチの皆様、ありがとうございました。深く御礼申し上げます。

☆少林寺拳法、すこし気になるな~という関大の学生さん!
気軽に練習見学にいらしてくださいね(#^^#)

毎週 月~土  (部員は週4回、好きな日を選んで参加しています)
16:30-19:30 関西大学 千里山キャンパス 東体育館1F 畳の間
まだまだ部員募集中です!
スポンサーサイト

<< 関西学生新人大会 選考会 | ホーム | 幹部交代式 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

突然すみません

間違えて非公開にしてしまいました

このクラブに興味があるので良ければ部員数を教えてほしいです。できれば何回生、男何人など詳しくお願いします🙇⤵

Re: 突然すみません

> 間違えて非公開にしてしまいました
>
> このクラブに興味があるので良ければ部員数を教えてほしいです。できれば何回生、男何人など詳しくお願いします🙇⤵

返信遅くなってしまい、申し訳ございません💦
コメント、そして何よりこの部活に興味を持っていただきありがとうございます!

我ら関西大学少林寺拳法部では、3回生8名、2回生5名(うち1名が諸事情により休部中)、1回生(うち1名が諸事情により休部中)5名の計18名で活動しています。そのうち3回生は男子7人女子1人、2回生は男子2人女子3人、1回生は全員男子です。男子ばかり目立ってしまい、ごめんなさいね(笑)人数的にももう少し盛り上がりが欲しいなと思っていますが、拳士一丸となって練習に取り組んでいます!
ちなみにでありますが...4回生の方々はすでに引退されていますが時々練習を見てくださったりしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。